NEWS ニュース

戦いまで1ヶ月。。。そもそもなぜ戦うことになったのか。

4.21 &22 さいたまスーパーアリーナ決戦まで遂に1ヶ月を切りました。

緊張高まるDGSとMOBの両陣営。すでに場外でのにらみ合いがすごいです。

先日も、偶然すれちがいそうになったのですが間一髪のところで、食べものを積んだトラックを見つけたCHANKOが正気を失い全力で追いかけて行ってしまったのをMOBメンバーが全員で止めに行ったおかげで2グループはすれ違わずに済みました。

もし、そこで激突していたら・・・。そう思うと震えが止まりません。

そもそも何故、ここまでDGSとMOBが争うことになったのか?

その理由は、すでにご存知の方も多いかと思いますが昨年の秋〜冬まで遡ります。デビュー5周年を盛大に祝うべく久々の(というか2枚目の)シングルをリリースすべく新曲をレコーディングしたMOB。

しかし、番組テーマソングの切り替わりタイミングが2017年から10月から4月に変わっていたということで、新曲をDGSの番組主題歌にしてもらう(?)という目論見がハズれてしまったことにより「MOB完全おこ」に・・・。

それが2017年12月23日のMOBのラジオ番組ジャックバウアーにつながったわけです。

そして、あの「さいたまスーパーアリーナで白黒つけてやんよ」宣戦布告がなされました。

各陣営、オリジナリティ溢れるLIVEの準備に勤しんでいる今日この頃。
果たして、どんな戦いが繰り広げられるのか?どっちがSURVIVEするのか・・・。気になりすぎる一ヶ月をレポートしていきたいと思います。

文責:内田

<写真は本日のランチです>